フェヌグリーク(コロハ)
サプリメント・健康食品情報「アンチエイジング」                           サイトマップ                                                         
 「アンチエイジング」トップ > フェヌグリーク酸 

フェヌグリーク(コロハ)

【フェヌグリーク(コロハ)の働き、健康効果】
フェヌグリークは、最古のハーブとも言われており、中近東やインド、アフリカで古くから栽培されているマメ科の一年草です。日本ではコロハと呼ばれています。フェヌグリークの種はカレーなどの香辛料として使われたり、インドの調味料のチャツネの材料や薬用としても使われています。
フェヌグリークには、ガラクトマンナンやサポニンなどが含まれています。
フェヌグリークの種の胚乳に含まれているガラクトマンナンは、炭水化物が消化分解されてできたブドウ糖が腸壁から吸収されるのを阻害することにより、血糖値の上昇を抑える作用があり、高血糖の予防やダイエットに効果があると言われています。
また、フェヌグリークの種皮に含まれるサポニンという苦味やえぐみの成分は、水と油両方に溶ける性質があり、血管内の脂質を除去して、血中コレステロール値を抑えたり血液の流れを良くする働きがあります。
つまり、フェヌグリークには血糖値だけでなく、血中のコレステロール値と中性脂肪値を減少させる効果が期待できると考えられています。

【関連する症状・病気】
ダイエット  糖尿病の予防  高コレステロール血症

【フェヌグリーク(コロハ)の摂り方】
日本ではフェヌグリーク(コロハ)は、サプリメントで摂ることができます。
糖尿病の薬や高コレステロール血症、高脂血症の薬を服用している方は、摂取する前に医師に相談しましょう。

フェヌグリーク(コロハ)のおすすめ製品はこちら *詳しくは画像か製品名をクリック
カロリースリム2700 カロリースリム2700 (メディカルフーズ)
炭水化物の摂取が気になる方をサポートする白インゲン豆抽出物を、1包あたり200mg含んでいます。ご飯・パスタなどの主食をしっかりと取りながらもシェイプアップを目指す方におすすめです。さらに食物繊維のサイリウムや、ギムネマシルベスタ、フェヌグリークなどを配合。
リスパイヤエイドフリー 360粒 リスパイヤエイドフリー 360粒 (グリーンハート・インターナショナル)
アコロハ、ワイルドチェリー、マレイン、マーシュマロウ、カンゾウ、ネトル、タイム、ジンジャーなど8種類のハーブを原料に使用しているほか、グレイトソルトレイクから採水し天日濃縮した、塩水湖水ミネラル液も含有した保健機能食品(栄養機能食品)です。


症状別サプリメント・健康食品検索
ビタミンC
ビタミンB群(コンプレックス)
葉酸
ビタミンE
マルチビタミン・ミネラル
カルシウム・マグネシウム
鉄・ヘム鉄
亜鉛
クロム
セレン
アサイベリー
アミノ酸
アラキドン酸(ARA)
イソフラボン
イチジク
イチョウ葉
梅(ウメ)
ウコン
ウーロン茶ポリフェノール
エキナセア
EPA・DHA
大麦若葉
カテキン
カバノアナタケ(チャーガ)
カプサイシン
花粉
カムカム
ガルシニア・カンボジア
カルニチン
カロテノイド(カロテン)
カンゾウ(甘草)
菊芋(菊イモ)
キダチアロエ
キチン・キトサン
ギムネマ・シルベスタ
共役リノール酸(CLA)
グアバ葉
クエン酸
クランベリー
グルコサミン・コンドロイチン
桑の葉
ケール(青汁)
コエンザイムQ10
ゴーヤー(ニガウリ)
コラーゲン
サイリウム
ザクロ
サメの軟骨
サラシア(ポコランチ)
シジミ
しそ油(えごま油)
シャンピニオン
白インゲン豆(ファセオラミン)
スピルリナ
セントジョーンズワート
月見草油
デビルズクロー
甜茶
田七人参
冬虫夏草
杜仲茶
納豆菌(ナットウキナーゼ)
乳酸菌
ニンニク
ノコギリヤシ
発芽玄米(発芽玄米油・ギャバ)
バナバ・バナバ茶
バレリアン(かのこ草)
ヒアルロン酸
ビール酵母
フェヌグリーク(コロハ)
フコイダン
ブルーベリー(ビルベリー)
紅麹
ホエイ(乳清タンパク)
ホスファチジルセリン
マカ
松樹皮(ピクノジェノール)
マリアアザミ(オオアザミ)
メリロート
ラクトフェリン
ラズベリー
リコピン
ルテイン
レシチン(ホスファチジルコリン)
ローヤルゼリー

当サイトは確かな資料に基づいて作成してますが、記述の内容に100%の正確性を保障するものではありません。科学は日々進歩しており、昨日まで正しいと言われた情報が、今日には誤りであったりすることもめずらしくありません。サイトの内容に関しましては、自己責任によりご利用下さい。
特定商取引に関する法律に基づく表記について
 メール
サプリメント・健康食品情報「アンチエイジング」はリンクフリーです。
Copyright(C)2005-2010 サプリメント・健康食品情報 「アンチエイジング」 All right reserved.