アラキドン酸(ARA) サプリメント
サプリメント・健康食品情報「アンチエイジング」                           サイトマップ                                                         
 「アンチエイジング」トップ > アラキドン酸(ARA)  

アラキドン酸(ARA)

【アラキドン酸(ARA)の働き、健康効果】
アラキドン酸(ARA)は、オメガ6系(n−6系)の多価不飽和脂肪酸の一種です。
細胞膜を作っているリン脂質を構成しますが、特に脳の働きに関係し、脳細胞を作り、学習能力、記憶能力、認知能力などを高めると言われています。
アラキドン酸は母乳にも含まれており、乳児の発育にも欠かせません。
また、最近アラキドン酸はアナンダミド、2-アラキドノイルモノグリセロールという物質の原料となることがわかりました。これらの物質には、気分や意欲を高める働きが認められています。

【関連する症状・病気】
学習・記憶能力の向上  脳の老化防止

【アラキドン酸の(ARA)の摂り方】
アラキドン酸(ARA)肉類や卵にに多く含まれています。ただし、これらを摂りすぎると、コレステロールの摂りすぎや肥満の原因になるので注意が必要。サプリメントとしては、ほとんどは粉ミルクに含有する形で売られています。

アラキドン酸(ARA)おすすめ製品はこちら *詳しくは画像か製品名をクリック
母乳サイエンスミルク 明治 ほほえみ スティックパック 13.5g*10本入 母乳サイエンスミルク 明治 ほほえみ スティックパック 13.5g*10本入 (明治乳業)
「母乳サイエンスミルク 明治 ほほえみ スティックパック 13.5g*10本入」は、ひとつひとつの成分と機能を母乳に限りなく近づけたミルクです。
母乳サイエンスミルク 明治 ほほえみ 930g 母乳サイエンスミルク 明治 ほほえみ 930g (明治乳業)
「母乳サイエンスミルク 明治 ほほえみ 930g」は、ひとつひとつの成分と機能を母乳に限りなく近づけたミルクです。


症状別サプリメント・健康食品検索
ビタミンC
ビタミンB群(コンプレックス)
葉酸
ビタミンE
マルチビタミン・ミネラル
カルシウム・マグネシウム
鉄・ヘム鉄
亜鉛
クロム
セレン
アサイベリー
アミノ酸
アラキドン酸(ARA)
イソフラボン
イチジク
イチョウ葉
梅(ウメ)
ウコン
ウーロン茶ポリフェノール
エキナセア
EPA・DHA
大麦若葉
カテキン
カバノアナタケ(チャーガ)
カプサイシン
花粉
カムカム
ガルシニア・カンボジア
カルニチン
カロテノイド(カロテン)
カンゾウ(甘草)
菊芋(菊イモ)
キダチアロエ
キチン・キトサン
ギムネマ・シルベスタ
共役リノール酸(CLA)
グアバ葉
クエン酸
クランベリー
グルコサミン・コンドロイチン
桑の葉
ケール(青汁)
コエンザイムQ10
ゴーヤー(ニガウリ)
コラーゲン
サイリウム
ザクロ
サメの軟骨
サラシア(ポコランチ)
シジミ
しそ油(えごま油)
シャンピニオン
白インゲン豆(ファセオラミン)
スピルリナ
セントジョーンズワート
月見草油
デビルズクロー
甜茶
田七人参
冬虫夏草
杜仲茶
納豆菌(ナットウキナーゼ)
乳酸菌
ニンニク
ノコギリヤシ
発芽玄米(発芽玄米油・ギャバ)
バナバ・バナバ茶
バレリアン(かのこ草)
ヒアルロン酸
ビール酵母
フェヌグリーク(コロハ)
フコイダン
ブルーベリー(ビルベリー)
紅麹
ホエイ(乳清タンパク)
ホスファチジルセリン
マカ
松樹皮(ピクノジェノール)
マリアアザミ(オオアザミ)
メリロート
ラクトフェリン
ラズベリー
リコピン
ルテイン
レシチン(ホスファチジルコリン)
ローヤルゼリー

当サイトは確かな資料に基づいて作成してますが、記述の内容に100%の正確性を保障するものではありません。科学は日々進歩しており、昨日まで正しいと言われた情報が、今日には誤りであったりすることもめずらしくありません。サイトの内容に関しましては、自己責任によりご利用下さい。
特定商取引に関する法律に基づく表記について
 メール
サプリメント・健康食品情報「アンチエイジング」はリンクフリーです。
Copyright(C)2005-2010 サプリメント・健康食品情報 「アンチエイジング」 All right reserved.